人気ブログランキング |

3カ国国境ハイキング その1

ラップランドを一緒に旅したSさんが現在北海道を旅行中。
十勝の旧幸福駅近くで「グリュック通り」を見つけてくれて写真を
送ってくれました。⇒

さてさて、ラップランド旅行記を進めましょう。
キルピスヤルヴィ1日目は、この旅の最大の目的でもあった
3カ国(フィンランド・スウェーデン・ノルウェー)国境ハイキングです。

まずはホテルから5km先のハイキングセンター側から出る船着き場まで
何とも特徴のある形をしたサーナ山を右手に見ながら、ひたすらまーっすぐの
車道を歩きます。
b0105201_2355597.jpg

途中でこんな非常旗?ボックスを発見。冬の積雪時にでも使うのでしょうか?
b0105201_240718.jpg

とにかくまっすぐな道、近そうでなかなか着きません。
がやっと船着き場案内板を発見。
b0105201_2411356.jpg

キルピス湖(ヤルヴィは湖という意味)をこのマッラ号で10分ちょっとのクルーズ
b0105201_2423094.jpg

やっとハイキングコースのスタート地点に着きました。
日頃の行いの良い大和撫子が揃ったお陰か、快晴のお天気が
分かりますよね、この空から。
b0105201_2443750.jpg

でもお忘れなく。ここは北極線からさらに北に400キロ以上北に来ています。
標高500mが高度4200mの高地に匹敵するそうです、風はとても冷たかったです。
こんな周囲の方々の本格的な服装から一目瞭然かと・・・・。
b0105201_2472952.jpg




上:3カ国国境への案内。(だと思う。「Tre」が「3」だと推測して・・・)
下:マッラ自然保護区の看板。
b0105201_249412.jpg

「北極圏」という言葉からは「枯れた土地」を想像していましたが、
自然保護区だけあり、様々な花が咲き、木々(ほとんどが白樺)、草が生い茂りっていました。
b0105201_2544575.jpg

b0105201_324151.jpg

仲良く、からまっている白樺を発見。
b0105201_2555951.jpg


大自然の風景を360度楽しみながらのハイキング、とっても気持ちが良かったのですが
難点が一つ。蚊がうじゃうじゃいたことです。歩いていても「ブ~ン」と寄ってきて
動きを止めようものなら・・・・落ち着いて休憩もしていられません。

とにかく気持ちは3カ国国境地点へ急かされますが・・・ -その2へ続きます。
by glueck-ss | 2007-09-06 02:56 | -フィン・ラップランド(夏)
<< 3カ国国境ハイキング ーその2 乗車時間はまだまだ続く >>