人気ブログランキング |

Dubrovnik-城壁お散歩編

クロアチアでの行動開始1日目。
その日は1日Dubrovnikに費やすので朝はそれほど早起きしなくて
良いだろうと思っていたら、6時半にキティに「はい、起きてー」と起こされました。
前の晩「Glueckが起きたい時間に起きればいいから」って言ってなかったっけ・・・?
彼女は4時半から目が覚めていたんだそう、私たちが就寝したのは24時過ぎだったのに・・

ということで8時から旧市街へ繰り出すことに。

こちらが1667年の地震被害を受ける前のドゥブロブニク
b0105201_3425933.jpg

色々な国々に支配され、↑のような城塞都市になったのは15,6世紀辺り。
地震の被害を受けても元の姿のような街に復興。また、その約300年後
(1991年-1992年)旧ユーゴの内戦で被害を受けたにもかかわらず、
市民が再び復興に努めたお陰で、全くその痕跡は見受けられず、ほぼ↑の絵と
同じ街並みを保っていました。

まずは街の全体を把握する為、ぐるりと街を囲んでいる城壁の上をお散歩。
ゆっくり歩いて、写真を撮りながら約1時間ちょっと。(50クーナ、約7ユーロ)

アパートメントから歩いて来て、街の城壁が見えてきました。
b0105201_2405784.jpg

衛兵さんに横目に城壁内に入ります。どんな街並みが広がるのかドキドキでした。
b0105201_16384470.jpg

赤丸の辺りから階段を上り城壁の上へ。
b0105201_16421141.jpg

朝9時前の日差しとは思えない、夏の日差しでした。
b0105201_16443996.jpg

街の中にも城壁は入り組んでいます。
b0105201_5594297.jpg

スタート地点が見えてきて、1周が終わりです。
b0105201_2373230.jpg




城壁はこんな風に、海岸の崖っぷちに立てられています。
b0105201_2502115.jpg

その地の利(?)を利用して商売を。赤丸内はCold Drinkバーです。
b0105201_2461143.jpg

もちろん私達も城壁をおりて、街中を散歩して、この場所を見つけ出し休憩しました。
(風が強くって、優雅にのんびり~、はできませんでしたが・・・)
b0105201_1653951.jpg


城壁の上からは、城壁の外の海、城壁内の入り組んだ路地、そしてそこに住む市民
の生活観も伺え、楽しいお散歩でした。
by glueck-ss | 2007-05-28 16:56 | -クロアチア
<< Dubrovnik-城壁の内側編 何故クロアチア? >>