春・秋・冬と毎回食べれば無病息災?

すでにあの「!!!」と和の味@シュヴァーベン地方に驚いた
その後その味が忘れられず、さらにお握り・大根おろし、箸を持参するまでとなった
1年が巡って、またまた待ちに待った焼き鯖を食しに行ってきました。
今回はオフ会が(一応)メイン目的だったのですが、
ホスト側という立場を利用利、半ば私の「食べたい!」という個人的感情大優先で
会場を決定させて頂いた感もあります。

そうは言っても、冬に焼き鯖を一緒に食したnyfさん以外、つまり同じくBW州からBoboさん、
Sちゃん、金融の中心地からご参加のMomoさんラケルさん、ICEで3時間ほど
かけてケルン近郊からご参加の母ペンさん(&子ペン君)は、お握り・大根おろし持込と
意気込んでいる私とnyfさんに半信半疑、ちょっと引いていたようです・・・・。

「焼き鯖食べる気満々」の私はそんなことにはまーったく気づきませんでした。
実はこの日「春祭り」初日。「今まで魚食べる客も少なかったから、今回から
あの店が来ていなかったらどうしよう?」という不安を抱きつつ、皆様を会場にご案内し、
いつもの場所に、いつもの立構えを見つけ、「ありました~!(^^)!」と満面の笑み、
鼻息荒くしていましたもの。

その後店裏の椅子に腰掛け、焼き鯖がテーブルの上に運ばれ、
nyfさんと私がお握り、大根おろしを取り出した時点でも、他の参加者の皆さんは
まだ周囲の目やら、何やら気になっていたのでしょうね・・・・。
でもでも「一口食したら・・・・」。
私がそこまでしたい気持ち、分かって頂けたかと思います037.gif

今回は添乗員として徹していた(つもり)ですので、写真はありません。
上の参加者の方々のリンク先でご覧下さい。
[PR]
by glueck-ss | 2008-04-15 05:17 | ドイツ
<< うふふ♪な土曜日の午後 ワン@パリ >>