2004年 スイス・エンガディンの旅

特筆すべきことが最近はないので過去の旅を振り返ろうと思います。
リンク先で「アウトドアの写真もあり」と私のBlogを説明して下さっていたのも
見ましたので、名実あわせる為、もう少しアウトドア写真・記事を増やそうかと思います。

ということで、暫く初めてのマイカー旅行、スイス・エンガディン地方の旅を振り返ります。
エンガディン地方とはスイス東南部にあり、日本で有名な町の名を挙げれば
サン・モリッツでしょうか。赤い電車の氷河急行が走っている辺りといえば少しは
想像がつくでしょうか?

2004年に初めてMicraで遠出した記念すべき旅行で、そしてまたもう一つ
ある目的があり、何とか果たせた旅行でした。
7月下旬に、キャンプ場に5泊、山小屋に3泊、前半5泊は個人的にハイキングをし、
最後の3泊はアウトドアスクール主催の「高登山基礎コース」に参加しました。

自宅からは大半はアウトバーンで行けるのですが、最後目的地手前で
峠を越えねばならず、グネグネ曲がりながら上る山道は不安なもので
2284mのユリア峠を越える時は、ライダーさんに抜かされながら、
のろのろと走っていました。
高所になるとこんなにも、車は走らなくなるのか、とこの時初めて実感しました。
いえ、恥ずかしながら当時は高度のせいだとは思わず、車のどこかが故障したのか、
と思っていましたが・・・ 車に「この休暇から帰ったら、インスペクションに
出して悪い所調べてあげるからね、それまでは頑張って」と声をかけながら
私が力みながら運転していました。
峠での写真がこちら

自宅から5-6時間走って着いたキャンプ場に早速テント設置。
車で行くと、持ち物の量に制限もなく、上手くパッキングをする必要もなく
いつもよりちょっとだけ贅沢なキャンプ(食事、折りたたみチェアに座って読書)ができました。
b0105201_4401469.jpg

キャンプ場には
こんなキャンピングカー(?)
b0105201_1545841.jpg

小さな小さなお花でしたが、存在感のある色でけなげに咲いていました。
b0105201_20492.jpg

そして(見えにくいですが)モルテラッチュ氷河が臨めます。
b0105201_1584152.jpg


2日目に続く。
[PR]
by glueck-ss | 2007-01-18 04:21 | -スイス・エンガディン
<< エンガディン2日目 ドイツに戻った実感(追記) >>