VfB Stuttgartが来た

先週、ブンデスリーガー1部のVfB Stuttgartと地元のサッカークラブ
の試合がありました。
ファンサービスの一環でこのようなテスト試合の機会を提供しているのでしょう。

地元サッカーチームのHPには、ドイツ代表選手の金髪サラサラ、イケメンゴールキーパー
「Timo Hildebrand(ティモ・ヒルデブラント)もやって来る!」と書いてありました。
地元サッカー場であれば、間近で見られる!と期待して行ってきました、
が、プレーしていたのはほとんど2軍メンバーのようでした。

確かにヒルデブラント君がゴール前に立っていても何もすることが無いくらい、
実力の差はあるでしょう、実際結果は0-10でしたから・・・
でも来場すらしていないなんて、詐欺だーーーー!
はっきり言ってこれだけがお目当てだったのに。

ちびっ子達も楽しみにしていただろうに、(って彼らの目的は違うかな・・?)
b0105201_16162529.jpg











b0105201_16164651.jpg








ヒルデブラント君を撮影する気満々で、ズーム付デジカメを持って行ったのに用無しのカメラ。とりあえず、ということでチームバスを撮ってみました。
b0105201_16184325.jpg

b0105201_16185811.jpg




俗称「ブス犬」(私だけかな、こう呼んでいるの)、ブル・テリア。
b0105201_16222938.jpg


結構いい体、ムチムチしてました。このぶちゃいくさがたまらないです。
b0105201_1624165.jpg


実は、この試合は、同じ街に住むドリアンさんにご招待頂いたのでした。
Blogを通じて、同じ街に住まわれているといことを知り、今回が初めてのご対面。
「すみませーん、お醤油きれてしまったので貸して下さい。」と行けそうなくらい
ご近所さんで、優しそうなパパさんでした。
[PR]
by glueck-ss | 2006-08-27 16:27 | サッカー・ワールドカップ
<< ドイツの小ベニス、でパパラッツ... クレーター山へのハイキング >>