雪山シーズン終わり

気温的にも、暦上も「春」といえども、4月の最初の週末、
まだまだ雪深いところはありました。
b0105201_1847265.jpg


今シーズン最後の雪山遊び@長野・東信
今回は友人の知人(A氏)の山荘に、初めてお会いするのにも
かかわらず宿泊させて頂きました。
幾度となく山荘近辺を訪れていらっしゃるA氏にとっては庭のような場所。
歩くコースも、美味しい物も、温泉も全てお任せ、
更に、今回は登りまでも人任せ(リフト、雪上車)でした。

1日目:湯の丸高原スキー場リフトで頂上へ
→スノーシューで村界の丘(一応ここが頂上?)→スキー場麓

2日目:菅平高原・奥ダボススキー場 スノーキャット(雪上車)
根子岳(スノーキャット降車後、10分程徒歩)→スノーシュで一気に麓まで
(友人とA氏はバックカントリー用スキーでした)

b0105201_18481272.jpg

根子岳は花の百名山だそうです。
頂上からの眺望は360度素晴らしく、白馬から始まり北アルプスの山々、
立山連峰、八ヶ岳、中央アルプス、南アルプス、栃木の白根山・男体山、が見渡せました。
b0105201_1856216.jpg


こんなに素晴らしい眺望を見られることに感謝し、少しずつでも
日本全体が元気になるようにと、山の神様にお祈りをしました。

この日のお天気はとても良かったのですが、更に視界が良ければ
日本海まで見えるそうです。
麓から歩いてもそれ程きつい行程ではなさそうなので、花の季節に訪れて歩いてみたい!

白樺の木々の間をお散歩。
b0105201_18573933.jpg

歩いてきた道を振り返ると、根子岳山頂はもう遠くへ。
b0105201_18483350.jpg


歩き始める前から「美味しい情報」を教えて頂いていたので、
歩きながら目の前にぶらさがるは、その後のお食事のこと^^;
b0105201_1975729.jpg

↑は鹿肉の生ハムと3種地ビール(ゴールデンエール・アンバーエール・ケルッシュ)の飲み比べセット。
生ハムは全く臭みは無く、でも噛むと深ーい味わいがありビールに最高♪
この3種ビールの前に、春季限定ビールのホワイトエールというビールを頂き、
これがグレープフルーツを思わせるようなフルーティーな香りと味で、美味しかった♪
温泉施設も併設していて、露天風呂からは山並みも見え大満足。
こちらもまた訪れたいところです。

白い山並みを楽しむシーズンは今期はこれで〆。
これからはまた緑の木々や、お花を楽しみに山に登りたいと思います!
[PR]
by glueck-ss | 2011-04-10 22:36 | 日本で歩く
<< 二郎に三郎 2月の山 >>