2月の山

2月の山登りは、日本では初の単独行、1000m以下の低山を縦走しました。

<備忘録>
高尾山口(190m)8:00 - 稲荷山ルート - 高尾山山頂(590m)9:00
-小仏城山(670m)9:55 - 影信山(727m)10:50 - 明王峠12:00
-陣馬山(857m)12:30 - 陣馬高原下14:00

本当は逆のルートで歩くつもりで家を出たのですが
電車の乗換間違え、更に降車駅を間違えて、上記のルートとなりました。

ただ、高尾山山頂に「陣馬山までの縦走は、一日の余裕を持って」と
書いてあり、ちょっと不安に。。。
その為、陣馬山まで行くかは、体力と時間次第にしようと思って歩き始めました。

さて、この日は朝から晴天058.gif
期待通り、道中ずーっと富士山と丹沢の山並みが見えました。
b0105201_223324.jpg


渋滞で有名な「中央フリーウェイ~♪」の小仏トンネル上の小仏峠越え。
b0105201_2128292.jpg

最初に高尾山で、ある程度登ってしまえば、その後はそれ程標高差はないので
距離は長くても、歩きやすいルートだったように思います。
ただ、トレイルランナーが多くて、道を譲らなければならなかったり
後ろから迫ってくる足音で落ち着かないこともありました。

最後まで歩くかどうか悩んでいると、要所要所に
「高尾山口-陣馬高原下」までの距離が標されており、
残りの距離が減るにつれ、最後まで歩く気持ちが強くなり・・・。
b0105201_21124342.jpg


結局、時間も体力も余裕があったので、陣馬山のシンボル、山頂の白馬を目指しました。
b0105201_2138728.jpg

富士山、丹沢、東京都心と360度ビューの山頂。
だからこそ空気の澄んだ朝一に登りたかったのに・・・
お昼に登頂した時には、目では景色は愛でることができましたが
カメラに収めるには白く霞んでしまっていました。

次回は、朝の早い時間に陣馬山登頂、影信山で「なめこうどん」でリベンジです!




単独行で素敵な山男子に出会えるかな~?なんて・・・。
そんな邪心の中の出会いは・・・・

汗をかいて上り道を歩いていると、下ってくる4人組男子。
「こんにちは~」とさわやかに挨拶をしあい通り過ぎて行ったと思ったら
背後から「今の人、かわいくね?」と。
驚いて周り見渡したけど、私しか居ないよね・・・

「私のこと???」、と複雑な気持ちでした。
というのも、この男子、小学校4,5年生の年頃だったから~。

帽子を深めにかぶって、下向き加減で挨拶したからごまかされたのかしら・・・?
でもねえ、さすがに自分の子供と言ってもおかしくない年齢でしょう・・
なんか罰ゲームで言わされたのかな・・・?
いやいや子供の素直な気持ちから出てきた言葉だと受け止めよう・・・・

などと、しばし道中考えながら、微笑みながら歩いた一日でした(^_^)
[PR]
by glueck-ss | 2011-03-01 22:08 | 日本で歩く
<< 雪山シーズン終わり Die Maerchenstr... >>