Die Maerchenstrasse - メルヘン街道

1月最後の週末、雪景色を求めて北八ヶ岳へ。
冬山の個人歩きは不安なので、山小屋主催のスノーシューツアーに参加。

備忘録:
1日目
奥蓼科温泉郷・渋の湯12時頃?-高見石小屋14時?(←スノーシュー無し)
高見石小屋15時-白駒池-高見石小屋17時
2日目
高見石小屋7:30-丸山-麦草ヒュッテ-国道299号-白駒池入口
-白駒池-ランチ10:30(池を越えて稲子湯方面の樹林の中で)-高見石小屋12:30

スノーシューは、圧雪されていない雪上を歩くのに適しているので、
ゲレンデ外、人気を離れて、静かな森林地帯を歩くことができます。
b0105201_11341633.jpg

ラップランド旅仲間、晴女が3人そろったけれど、珍しくお天気は曇天。
b0105201_1755144.jpg

でも天気予報は降雪だったのに、ほんの少しだけでも青空が見えることも。
b0105201_1774375.jpg

すっかり雪に覆われた池の上を歩くと、吹雪いて手先が痛いほど寒いけれど、
森林の中は高い木々が風がさえぎってくれて歩きやすかったです。
b0105201_1712220.jpg

そして冬季は通行止めとなっている国道もコースの一部。
日本にもメルヘン街道ってあったんですね。
何となく、時々通った黒い森地方のスキー場近辺の景色を想い出しました。
b0105201_1791758.jpg

この辺りの雪は、さらっさらのパウダースノーで、歩くたびに「きゅっきゅっ」と
音がなり片栗粉の上を歩いているようでした。



宿泊は高見石小屋。
1階が憩いの場に食堂、2階が寝室の大部屋。
b0105201_1718599.jpg

山小屋なので洗面所、お風呂はないですが
ご飯は心こもった手作りの美味しいお食事でした。

夕飯:ご飯、味噌汁、牛すき(?)、湯豆腐、コーヒーゼリー
朝食:ロールパン、スクランブルエッグ、ソーセージ
ランチ:サンドイッチ(ツナ、ハム、そしてジャム。
甘いサンドイッチも入れてくれるなんて女性の好みつかんでますね~。
しかもハムサンドイッチはハムだけではなく、粒マスタードも入って、
これまた気が利いてます~)

夕飯後の宿泊者と山小屋スタッフさんとの団欒ではお酒、
2日目のスノーシューツアー中の外でのランチではホットワイン、
ツアーから小屋に戻ってくれば暖かいコーヒーをふるまってくれて、
冷え切った体もですが、そんな心配りがこちらの心も
暖めてくれました。
限られた暖に灯り、TVもネットも無いそんな週末、たまには必要だなあ。
b0105201_17315288.jpg

[PR]
by glueck-ss | 2011-02-06 17:38 | 日本で歩く
<< 2月の山 eine Neuighkeit... >>