1月最後の週末 -追記ー

2010年最初の月の最後の週末。

土曜日は、とあるテニス大会に参加してきました。
普段は勝ち負けを気にせずにゲームをしているだけなので、
時には勝敗をかけて、勝つ喜びや、悔しい気持ちを持つことは
技術向上にも、日常生活の刺激としても、大切だ、と実感。
(結果は2勝2敗)

日曜は、雪が降る日々が続くなか、つかの間の青空が。
そんなチャンスは逃してはならぬ、と1万歩のお散歩へ。
そして夕方は、Alte Oper(旧オペラ座)でのクラシックコンサートへ。
一人で安い席での鑑賞でしたが、たまには、こう一時も自分磨きに必要な時間、
今年は少しこのような時間も増やそうっと。

<お散歩写真>
一面真っ白で、まぶしく、サングラスを持ってこなかったことを後悔。
b0105201_5395561.jpg

裸のリンゴの木々。
b0105201_5403753.jpg

いつもの散歩道の卓球台。昨年より雪が多い~。
b0105201_54251.jpg


可愛らしいワンコの足跡を探していると・・・。一体この足跡は誰のもの?
b0105201_5491048.jpg

昨年の偶蹄類の足跡とまた違います。
゜:゜目、鼻、口と顔のよう?
前足二つチョンチョンとあって、その後に、前後に足が一つずつ・・??
b0105201_2571282.jpg




そんなことを疑問に思いながら歩いていたら、真っ白な雪景色の中で
茶色の何かが動いている!
b0105201_2575540.jpg

とにかく速い、速い。
うさぎかな?いや、それにしては耳の形が違うし、少しだけ大きい。
と、正体未確認のまま、デジカメ最大ズーム10倍にして、頑張って追いかけました。
b0105201_2465769.jpg

b0105201_2583389.jpg

b0105201_2475075.jpg

目視では確認できませんでしたが、小鹿でした。
お尻が寒々しい・・・・
b0105201_2503029.jpg

一心不乱に駆け抜けて、私が秋に栗拾いにいそしんだ↑の森の中へ消えていきました。
この小鹿の走り方では、あの足跡にはならないよな・・・。何だろう、あの足跡は。

おまけの未確認物体?
モップ、じゃなくって、きっと一応真っ白な毛が自慢だったワンコ。
b0105201_2522934.jpg

と、大満足の一万歩散歩でした。

-追記-
コメントで教えて頂いたように、゜:゜の足跡はウサちゃんでした。
こちらのサイトで丁寧に説明されており納得。普段から跳躍前進するので、
この足跡になるとのこと。
まさに、1番最初の小鹿の写真の状態が、あの足跡(前の二つが後ろ足、
その後の前後に二つが前足)になるのですね。実地で学ぶことができました(^^)
[PR]
by glueck-ss | 2010-02-02 05:42 | お散歩(ドイツ)
<< 2月最初の日曜日 あの方に会いに >>